元請会社用

アラート通知

  • 物件引き渡し後のアラートメールの設定ができます。
  • アラートメールは予定日の1ヶ月前に「管理者」と「物件情報共有社員」のメールアドレスに送信されます。

操作方法


アラートの設定

物件情報画面より、アラート通知の(アラート通知を追加)をクリックします。

表示されたアラート通知の新規登録画面の必要な項目を入力し、(更新する)ボタンにて登録してください。

例)タイトル 「3年点検」、引き渡しから「36」ヶ月で訪問 など

アラートの動作

アラートが動作するのは「基本情報」で引き渡し日を設定(=工事・引き渡し完了)した場合のみです。

引き渡し日が入力されていない間(=工事中)はアラートは設定されていても動作しません。 アラート動作時は社内管理者および物件情報担当社員に通知メールが送信されます。

アラート通知を再編集したい場合は、当該アラート通知の(タイトル)をクリックしてください。
(メール送信済みのアラート通知は再編集できません。)
過去全てのアラート通知を参照したい場合は、(すべての通知を見る)をクリックしてください。

アラート通知のテンプレート化


画面右上にあるユーザー名をクリックすることで表示される「会社情報」ページから設定することで、アラート通知をテンプレート化することができます。

テンプレート化とは
新規に物件情報を作成する度に、毎回決まったアラート通知が設定されるようにすること。


テンプレート化することで、新規登録する物件情報の初期状態として設定できます。

(アラート通知を追加)ボタンをクリックして登録してください。
登録後は鉛筆アイコン・ゴミ箱アイコンにて編集ができます。

会社情報ページで設定以降新規で作成する物件情報に自動で設定したアラートがセットされます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP