2022年11月のアップデート

皆様からのご要望をもとにこの度PlaceOnのアップデートを行いました。「一緒に作るクラウドサービス」PlaceOnをこれからもよろしくお願いします。

より便利になる機能

PDFを別タブで開くリンク


図面や見積りなどの資料をPlaceOnの画面内だけでなく、別タブで開くことでより大きく表示できるようになりました。これで従来のように大きく表示するためにダウンロードしてアプリで開き直す必要がなくなりました。

iPhone、iPadでPDFのサムネイル表示


iPhone、iPadでもPDFファイルをサムネイルで表示できるようになりました。(androidスマホでは表示できません。)

施主アドレス帳で物件名も表示


施主に紐づけられた物件名も施主アドレス帳で確認できるようになりました。

協力業社の紐付けの際の通知を飛ばさないオプションの用意


従来自動で通知されていた、協力業社を紐づけるた際の参加依頼メールを飛ばさないように選択できるようになりました。基本的には従来通り通知を自動で送付しますが、「今回追加する協力業者には通知を飛ばさない」にチェックをつけて保存をすることで通知の送付をキャンセルします。

メンテナンス一覧の担当者名の表示位置の変更


メンテナンス一覧の対応社の表示位置を物件名右へ移動しました。

メンテナンス情報の協力業者名をフリーテキストに変更


施工時の協力業社と別の業者を登録できるようになりました。

物件一覧の横スクロール時に物件名を固定表示


物件一覧を横にスクロールする際に物件名の蘭が固定されるようになり、閲覧性が向上しました。

新機能

任意の日時でアラートを通知する機能


アラート通知機能(引き渡し日から〇〇ヶ月後に通知する)に加えて、任意の日時にメールを通知する機能が追加されました。次回の訪問日やこちらから連絡をするタイミングなど、忘れてはいけない通知を日時ベースで追加できるようになりました。

WEBサイト埋め込み機能(ベータ)


(この機能はまだベータ版となっており、埋め込むサイトによって動作が不安定な場合があります。)

Googleスプレッドシートやグーグルカレンダー、他のサイトなどをPlaceOnの物件ページ内に埋め込む機能です。ご利用になりたい方はお問い合わせください。

引き続きサービスのアップデートを通して皆様の業務効率改善を目指します。

TOP